スタッフブログ|福岡市・糟屋郡/屋根リフォーム・防災瓦・雨漏り工事なら住みたかルーフへ

MENU
屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦専門店 住みたかルーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-027-955

  • 受付[ 24時間受付可能 ]

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / お寺や神社で見かける銅製の雨どい「穴が開きやすいって本当?」

お寺や神社で見かける銅製の雨どい「穴が開きやすいって本当?」

スタッフブログ

2023.11.22 (Wed) 更新

和風、格式高い演出「銅製の雨どい」
銅は経年劣化も美しいが、穴が開きやすいって本当?

 

神社やお寺などで見かける銅樋の魅力や特徴を解説します。
雨樋とは、屋根から雨水を集めて参拝者に当たらないように地面に流す仕組みです。
木が多い境内を守る役割もあります。

寺の屋根 神社の屋根 銅の樋 福岡市屋根工事 福岡市屋根修理 住みたかルーフ セプテット

 

銅製雨樋のメリット〜銅は経年劣化さえも美しい〜

銅は新品の光沢ある赤褐色から、少しづつ落ち着いた褐色に変わり、数十年経つと「緑青」という奥深い緑色に変化していきます。
これは銅が酸化することで生成されるサビで、表面が皮膜で覆われることで内部の腐食を防ぎ耐久性を高める効果があります。
集水器部分に装飾を施したものもあり家紋の取り付けも可能です。

 

 

100年以上持つといわれているが、穴が開くこともある

耐久性の高い銅製雨樋でも、環境によっては穴が空いてしまうことがあります。
雨水が同じ箇所の落ちることが原因です。

その欠点を補うために他の素材を組み合わせた雨樋もあります。

 

 

銅製雨樋のデメリット〜銅製雨樋は価格が割高〜

  1. 需要が少ない
    和風住宅の減少。
    近年、スタイリッシュな雨樋が好まれる傾向にあるため需要が少ないです。
  2. 生産数が少ない
    需要減少とともに、銅製雨樋を作る職人も減少しています。
    神社や寺に使用される紋や装飾の入った雨樋は、細工のできる高度な技術が必要です。
    需要が少ないため、職人も減少しています。

 

銅樋に穴が空いたら

軒樋に穴が空いた場合:耐久性の高い銅樋ですが20年〜30年で穴が開くことがあります。
軒樋に開いた穴の場合、銅をカットした部材を穴にコーキングで接着し塞ぐ方法があります。
樋の内側から補修することで外部からは補修箇所が見えません。
しかし、樋の内側に補修した分の小さな段差ができることからゴミが付着しやすくなったり、コーキングの劣化も考えられるため定期的な点検が必要になります。

竪樋に穴が空いた場合:軒樋から集まった水を竪樋に流す部分には雨水が勢いよく流れます。長期間繰り返し雨水が当たることで穴が開く場合があります。小さな穴は部分補修も可能だが大きな穴の場合にはパーツの交換が必要になります。
塩ビ製の樋よりも費用がかかることが多いです。

 

雨以外に考えられる劣化の原因とは

ゴミの詰まり:100年以上持つといわれている銅樋ですが、環境によって大きく異なります。
落ち葉や飛んできたゴミが樋に溜まることで、雨水を一緒に落ち葉やゴミが樋の内側の皮膜を削り、劣化を早めます。
銅は柔らかい素材のため、ゴミの重みによって変形することもあります。

瓦屋根と銅樋の組み合わせ:1枚ごとの瓦の1番低い箇所に集まった雨水が集中して軒樋に流れることでその部分が集中的にダメージを受けます。瓦屋根と軒樋との間に高低差があればあるほど、発生しやすくなります。

 

酸性雨の影響はあるのか

銅は酸性雨によって劣化が早まるのではないかという説がありますが、そのような事例はないようです。

 

劣化した銅樋をそのままにしておくと

穴に雨水が流れ続けることでその部分の劣化が早まります。また、流れ出た雨水が外壁に当たり続けると外壁が劣化します。
外壁にクラックが発生していたり、シーリングが劣化しているとそこから雨水が壁の中に入り込み雨漏りとなる可能性があります。

 

▷雨樋の工事金額を見る

 

 

まずは屋根点検
屋根点検の費用は?

どんな屋根でも定期点検は必要です。

住みたかルーフでは、屋根点検・雨漏り点検を無料で行なっています。
普段目にすることが難しい屋根の状況を写真で見てみませんか。
屋根の状況を解説付きで調査報告書にまとめて無料でお渡ししています。

すぐに屋根リフォームを考えていなくても、定期的な屋根点検がきっかけでお住まいの寿命を延ばすことができます。

屋根無料点検、調査報告書を見る

 

 

地元福岡で地域密着29年!屋根工事・雨漏り専門店|住みたかルーフ【雨漏り・屋根修理・見積相談無料】

住みたかルーフは、福岡市博多区にあり、屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦・外壁塗装の対応が可能です。
福岡市・大野城市・太宰府市・糟屋郡(須恵町、志免町、宇美町、粕屋町)に密着し、スピード対応と長期保証で皆様に支持いただいております。
建物の屋根や外壁をしっかりお手入れしておくと、家の寿命は長くなります。家のさまざまな箇所で不具合を見つけたら、お気軽に住みたかルーフの無料診断をご利用ください。

屋根リフォーム/防災/雨漏りの専門店|住みたかルーフ福岡

お問い合わせ

LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ

 

無料見積

0120-027-955 [ 24時間受付可能 ] お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

LINEで相談 メールで相談

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

施工事例

スタッフ・職人紹介

塗装出来ない屋根があるって本当?