スタッフブログ|福岡市・糟屋郡/屋根リフォーム・防災瓦・雨漏り工事なら住みたかルーフへ

MENU
屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦専門店 住みたかルーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-027-955

  • 受付[ 24時間受付可能 ]

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / 廃盤屋根材「モニエル瓦」厄介な屋根ってどういうこと?着色スラリーとは?

廃盤屋根材「モニエル瓦」厄介な屋根ってどういうこと?着色スラリーとは?

スタッフブログ

2023.11.22 (Wed) 更新

モニエル瓦は塗装しないといけないの?
廃盤になった屋根はどうやってメンテナンスするのが正しいのか?

 

モニエル瓦とは?

モニエル瓦とは旧:日本モニエル株式会社が販売していた屋根材の商品で、広く普及したことからそのまま屋根材名として知られるようになりました。
現在はメーカーが解散しており、製造されていません。

ヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種で、正式には乾式コンクリートと呼ばれ、乾式洋瓦ということもあります。

 

機能とデザインに優れたモニエル瓦

耐震性・断熱性が高い:主成分がセメントと砂のため、和瓦よりも軽量です。
そのため耐震性、断熱性に優れた性能の高い屋根材です。

デザイン・カラーが豊富:様々な形状やカラーからお住まいにあったものを選ぶことができます。
着色スラリーという着色剤を表面に塗っており、スラリー層という層を形成しているのが一般のセメント瓦と異なる点です。

 

モニエル瓦で注意すべきこと「厄介な屋根」

セメントは水分を吸収する:セメントは水分を吸収すると劣化します、塗装メンテナンスが必要です。

スラリー層:塗装メンテナンスをする際には高圧洗浄でスラリー層をしっかりと落とす必要があります。
スラリー層が残ったままだと、新しい塗装が劣化したスラリー層と一緒に剥がれてしますからです。
高圧洗浄機で落とせなかったものはケレン(手作業)で落とします。

専用の塗料:モニエル瓦にはモニエル瓦専用塗料が存在します。塗装メンテナンスをする際には注意が必要です。

※注意が必要なモニエル瓦の塗装は費用が高い可能性があります。

 

スラリー層とは

モニエル瓦はセメント瓦の一種ではありますが、瓦表面の処理が特殊なため、通常のセメント瓦とは少し違います。
モニエル瓦には着色スラリーというセメントの着色剤を厚めに塗っており、さらにその上にアクリル樹脂系のクリアー塗料で覆って完成させます。

 

モニエル瓦で起こる劣化の症状

モニエル瓦は築10年程度で塗装メンテナンスが必要です。
紫外線や雨風によって屋根の塗膜が劣化し、屋根が傷み始めるのがこの時期だからです。

色褪せ:モニエル瓦の表面が色褪せ、くすんで見えます。
これは、日々の紫外線や雨風によって、着色スラリー層が弱って色が抜けてきているからです。
遠目から屋根を見て、色褪せや新築時の色からぼんやりとくすんでいるなと感じたら、専門の業者による点検が必要です。

カビ・苔の繁殖:モニエル瓦に黄色〜茶色に変色している箇所を見つけたらそれは、カビや苔です。梅雨の時期には緑色に見えます。表面の防水効果が切れ、瓦が水分を含んでいる状態です。
放っておくとカビや苔が瓦の内部にまで根っこを張り、屋根の劣化を進めます。

ひび・欠落:モニエル瓦には厚みがありますが、経年劣化でヒビが入ります。水を吸った際の膨張と乾いた時の収縮によって負荷がかかるためです。
これは、屋根の防水性が失われてから、しばらく経っている状態です。
ひびが広がり、欠落する前に早急な対応が必要です。

チョーキング:紫外線によって塗膜が劣化し、触るとチョークの粉のようなものがつきます。この状態を放置すると、雨水を吸いやすく劣化が進みます。

防水シートの劣化:屋根材の下には防水シートがあります。防水シートが劣化すると雨水が建物に侵入しやすくなります。

 

傷んだ部分があるけど廃盤になった屋根はどうやって屋根リフォームするのか

モニエル瓦の寿命は20年から30年ほどです。
場合によっては塗装ではなく屋根の葺き替えが必要です。
葺き替えを行う際には、モニエル瓦はすでに生産終了のため他の屋根で行います。
カバー工法はできません。

葺き替えとは、一度モニエル瓦を撤去して新しい屋根に交換する屋根リフォームのことです。

屋根葺き替え工事 屋根工事 屋根リフォーム

▷屋根葺き替え工事の気になる費用をチェック

 

まずは屋根点検
屋根点検の費用は?

どんな屋根でも定期点検は必要です。

住みたかルーフでは、屋根点検・雨漏り点検を無料で行なっています。
普段目にすることが難しい屋根の状況を写真で見てみませんか。
屋根の状況を解説付きで調査報告書にまとめて無料でお渡ししています。

すぐに屋根リフォームを考えていなくても、定期的な屋根点検がきっかけでお住まいの寿命を延ばすことができます。

屋根無料点検、調査報告書を見る

 

 

地元福岡で地域密着29年!屋根工事・雨漏り専門店|住みたかルーフ【雨漏り・屋根修理・見積相談無料】

住みたかルーフは、福岡市博多区にあり、屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦・外壁塗装の対応が可能です。
福岡市・大野城市・太宰府市・糟屋郡(須恵町、志免町、宇美町、粕屋町)に密着し、スピード対応と長期保証で皆様に支持いただいております。
建物の屋根や外壁をしっかりお手入れしておくと、家の寿命は長くなります。家のさまざまな箇所で不具合を見つけたら、お気軽に住みたかルーフの無料診断をご利用ください。

屋根リフォーム/防災/雨漏りの専門店|住みたかルーフ福岡

お問い合わせ

LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ

 

無料見積

0120-027-955 [ 24時間受付可能 ] お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

LINEで相談 メールで相談

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

施工事例

スタッフ・職人紹介

塗装出来ない屋根があるって本当?