スタッフブログ|福岡市・糟屋郡/屋根リフォーム・防災瓦・雨漏り工事なら住みたかルーフへ

MENU
屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦専門店 住みたかルーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-027-955

  • 受付[ 24時間受付可能 ]

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / 雨漏りの原因と診断 ブルーシートでの応急処置はいつまで有効?

雨漏りの原因と診断 ブルーシートでの応急処置はいつまで有効?

スタッフブログ

2024.01.30 (Tue) 更新

雨漏りの原因と診断 ブルーシートでの応急処置はいつまで有効?

雨漏りの原因 雨漏り応急処置 雨漏りブルーシート 福岡市雨漏り工事 福岡市雨漏り修理 福岡市屋根修繕 住みたかルーフ セプテット

家の屋根の健康を守るためのガイド

屋根の雨漏りは深刻な問題です。
雨漏りが放置されると、建物内部への損害や健康リスクを招く恐れがあるからです。
雨漏りの原因と診断に焦点を当てて、雨漏りの早期発見と対策のための情報をお伝えします。

 

 

雨漏りの原因

屋根の損傷
屋根の表面が傷ついたり、亀裂が入ったり、破損した箇所から雨水が侵入することがあります。特に、古い屋根材料は劣化しやすく、雨漏りのリスクが高まります。

雨樋や排水システムの問題
雨樋や排水パイプに詰まりや損傷があると、雨水が正しく流れず、屋根からの雨水が建物内に漏れ込む可能性があります。

積雪や氷の影響
 寒冷地域では、雪が屋根に積もり、融けた水が屋根内部に侵入し、雨漏りの原因となることがあります。

 

屋根の健康診断

サインの観察
屋根の雨漏りに関連するサインを探します。これには、天井や壁に水漏れのシミ、カビや黒い斑点、水滴が含まれます。

屋根点検
 屋根を詳細に点検し、損傷や劣化箇所を見つけます。亀裂、欠け、割れた瓦、変形した金属屋根材、または脱落した防水材などを特にチェックします。

室内からの検査:
屋根裏や屋根の下からも検査を行います。ここでの発見は、屋根の状態を判断するための重要な手がかりとなります。

 

雨漏りサインを見逃さない

天井のシミ
天井に水シミや茶色い斑点が現れた場合、これは雨漏りの証拠です。天井からの雨漏りというと、ポタポタと雨水が落ちてくるのをイメージするかもしれませんがその状態はすでに重症です。クロスの剥がれ、カビ臭い、クロスを触ると濡れているなどの症状が見られる場合には雨漏りを疑い専門の業者に点検を依頼しましょう。

水滴
天井や壁からの水滴があれば、雨漏りが発生している可能性が高いです。
また、雨漏りだと思ったら結露だったというケースもあります。寒い時期に窓で起こる結露ですが、天井でも発生します。
雨でもないのに、天井から水が落ちてくる場合には結露の可能性もあります。

壁の変色や剥がれ
雨漏りによって壁紙や塗料が剥がれたり、変色したりすることがあります。

異臭
 雨水が建物内に侵入すると、カビや腐敗の臭いが発生することがあります。
天井裏にネズミやコウモリが住み着いてしまい、その原因で悪臭がすることもあります。動物が住み着くと感染症の恐れもありますので注意が必要です。

福岡市屋根修理 福岡市ベランダ防水 福岡市ベランダ雨漏り 福岡市バルコニー防水 福岡市雨漏り工事 住みたかルーフ

福岡市雨漏り工事 福岡市雨漏り修理 住みたかルーフ 雨漏り修理金額 セプテット 雨漏り工事金額

 

要注意!軒天のシミは雨漏りの可能性があります

軒天とは、建物の下に立って見上げた時に見える天井のことです。
この、軒天にシミができていたら雨漏りの可能性があります。

雨水は下に下にと流れていきます。
軒天にシミができるということは屋根や雨樋が破損し、軒天にまで伝わっていることが考えられます。

 

雨漏りの原因と対策

屋根の定期的なメンテナンス
屋根の点検と定期的なメンテナンスを行い、損傷を早期に修理します。

雨樋のクリーニング
雨樋や排水パイプを定期的にクリーニングし、水の正常な流れを確保します。

屋根の補強
屋根の補強や修理が必要な場合、プロの屋根業者に依頼します。

防水材の保護
屋根の防水材を保護し、劣化や脱落を防ぐため、適切な塗料やコーティングを使用します。

 

ブルーシートでの応急処置はいつまでもつの?

ブルーシートは紫外線により劣化し、徐々に破れてきます。
ブルーシートは、雨漏りを止めるものではありません。あくまで簡易的な養生で、被害を最低限に抑えるものだということを覚えておきましょう。

早ければ1年程度でボロボロになってしまいます。
破れたブルーシートがご近所に迷惑をかける前に早めの屋根補修が必要です。

また、屋根に登ってブルーシートをかけたり、高所での作業は危険ですので、専門の業者に依頼しましょう。

 

まずは雨漏り診断、屋根点検の方法

屋根点検は、雨漏りを早期に発見するための重要なステップです。

安全確保
屋根に上る前に安全な手すりや足場を確保し、必要な安全装置を使用します。

屋根の表面を調べる
屋根の表面を歩きながら視察し、傷、亀裂、穴、または破損した箇所を探します。

雨樋や排水システムを確認
雨樋や排水パイプに詰まりや損傷がないか、水が正しく流れていることを確認します。

屋根裏の検査
屋根裏に入り、防水材や補強材が適切に設置されているかどうかを確認します。

 

雨漏りの原因と診断に関する知識は、建物の健康を守るために不可欠です。
早期に雨漏りを発見し、適切な対策をとることで快適な生活を維持することができます。
定期的な点検とプロのアドバイスを活用して屋根の健康を守りましょう。

 

地元福岡で地域密着29年!屋根工事・雨漏り専門店|住みたかルーフ【雨漏り・屋根修理・見積相談無料】

住みたかルーフは、福岡市博多区にあり、屋根工事・屋根リフォーム・雨漏り・防災瓦・外壁塗装の対応が可能です。
福岡市・大野城市・太宰府市・糟屋郡(須恵町、志免町、宇美町、粕屋町)に密着し、スピード対応、的確な屋根メンテナンス、長期保証で皆様に支持いただいております。
建物の屋根や外壁をしっかりお手入れしておくと、家の寿命は長くなります。家のさまざまな箇所で不具合を見つけたら、お気軽に住みたかルーフの無料診断をご利用ください。

屋根リフォーム/防災/雨漏りの専門店|住みたかルーフ福岡

お問い合わせ

LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ

無料見積

0120-027-955 [ 24時間受付可能 ] お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

LINEで相談 メールで相談

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

施工事例

スタッフ・職人紹介

塗装出来ない屋根があるって本当?